ながの東急百貨店 節電キャンペーン


期間:7月23日(土)~8月31日(水)


首都圏を中心に電力供給事情が逼迫し、多くの企業が節電に取り組んでいます。当社でも節電キャンペーンを行い、全社をあげて節電に取り組みます。従業員全員が「環境問題」や「節電」に関心を持ち、全員参加で実行する小さな取り組みの積み重ねで、会社規模での大きな成果として社会貢献に繋げます。





■節電箇所
・売場基本照明の照度ダウン
(現状照度の50%ダウン)
・本館中央階段天井灯照明の半分を消灯
・懸垂幕に当たるライトの消灯
・ネオン看板照明
(正面 TOKYU、Cher-Cher)の消灯
・17時~19時 売場照明を一部消灯
(17時直前に店内アナウンス放送)

■発電イベント:自転車による携帯電話充電の体験
期間:7月23日(土)、24日(日)
場所:正面広場
内容:長野市の放置自転車を活用し、長野市の高校生が 製作した「携帯電話を充電できる自転車」を3台お借りしました。電気を溜める大変さを、自転車を漕ぐことで身をもって体験することができます。